zabutaneko.cocolog-nifty.com > 有毒植物

近所や山を歩いていると、結構有毒植物を見かけるので、撮った写真の中で有毒なものを集めてみました。 そこらへんに生えてるものを安易に口にしないのは当然ですが、園芸植物でも有毒、それもかなり強いものがあるので、特に子供やペットがいる家庭では注意が必要です。 なお【毒】【薬】【食】の表示をしていますが、使い方によっては毒にも薬にもなる、きちんと手順を踏めば食べられる、という場合が少なくないのであまりあてにしないでください。

アイフェイオン(ハナニラ)
アサガオ
アジサイ
アセビ(馬酔木)
イチョウ(銀杏)
イラクサ(蕁麻、刺草)
カロライナジャスミン
キダチチョウセンアサガオ(ブルグマンシア属)
クサノオウ
クサノオウ(つぼみ)
コバイケイソウ(小梅蕙草)
ザゼンソウ
シャガ
ジンチョウゲ
スイセン
スノーフレーク
タケニグサ
タケニグサ(実)
チューリップ
ツリフネソウ
ツルニチニチソウ(Vinca major)
デルフィニウム(Delphinium)
トリカブト?
ナンテン
ハシリドコロ
ヒヤシンス
フクジュソウ(Adonis ramosa)
フジ
ベニテングタケ
ホウチャクソウ(宝鐸草:Disporum sessile)
ホトケノザ(シソ科)
マムシグサ(カントウマムシグサ 関東蝮草)
マムシグサ(ムラサキマムシグサ(紫蝮草))
マムシグサ(実)
マンジュシャゲ(曼珠沙華、彼岸花):Lycoris radiata
ミズバショウ
ミツマタ(ジンチョウゲ科)
ヨウシュヤマゴボウ(実)
ヨウシュヤマゴボウ(根)
ヨルガオ
リュウキンカ(立金花:Caltha palustris var. nipponica)
ワルナスビ